kaisoset

海草セット  (kaisoset)

定価(税別)
¥3,200
販売価格(税別)
¥3,200
在庫状態 : 在庫有り

海草セット(三重県産あおさ青さ20g×2袋、伊勢志摩ひじき38g×2袋、伊勢志摩天日干しわかめ50g×1袋)

三重県産あおさ青さ

香り高き南伊勢町の風物詩

冷たい風が刺すようになると、伊勢志摩のリアス式の湾内には一面に敷きつめられた、あおさ色の絨毯(じゅうたん)がキラキラと輝きはじめます。
生産量全国一位の三重県内でも特に色が濃く、香り高いと評判の我が町、南伊勢町のアオサは天然のミネラル成分もたっぷりです。
是非、毎日の食卓でお楽しみください。

あおさ漁師おすすめレシピ

香り高~い、あおさご飯

①乾燥あおさをお好みの量をちぎって、フライパンで10秒煎る。
②煎ったアオサを手のひらでほぐし、熱々のご飯にのせ、お醤油をたらす。
③お好みでカツオ節を加えると一段と美味ですよ。

あおさの味噌汁

①あおさを水に戻しよく洗い、水分を絞る。
②出汁に具を入れ味噌を入れたあと、水分を絞ったあおさを入れて火を止める。
あおさにあまり火を通さないのがコツです。

あおさハンバーグ

①あおさを水に戻し良く洗い、絞っておく。
②ハンバーグ生地の中に絞ったあおさを混ぜ込んで焼く。

伊勢志摩ひじき

伊勢志摩ひじきの真髄は製法にあり!!

伊勢志摩の海で海女さんが採ってきた天然ひじきです。
当店のひじきは高温の蒸器で蒸し上げる「自社蒸し上げ製法」で仕上げ天日乾燥したものです。
弾力感のある歯ごたえ、濃い味を含む柔らかさが特徴の当店自慢の一品です。

ひじきの戻し方

たっぷりの水に約15分ほど浸して戻し、水分をよく切ってからお使いください。
ひじきは水で戻すと5倍くらいに膨らみますので料理の分量にはご注意ください。

料理例

ひじきチャーハン

お好みの具を塩コショウをして水で戻したヒジキとご飯を炒める。隠し味に醤油を少したらしてお召し上がりください。

ひじき入り卵焼き

戻したひじきと卵をよく混ぜて普段と同じ要領で卵焼きを作る。

ひじきのマリネ

にんにくの薄切りとゴマ油、醤油、酢に戻したヒジキを入れる。味をなじませるために少し置いてお召し上がりください。
お好みで胡麻をふったり、ニンニクを取り除いてください。

伊勢志摩天然天日干しわかめ

伊勢志摩の海女さんが採ってきた天然わかめを潮風と天日でゆっくりと干しました。
弾力のある歯ごたえと深い味わいをお楽しみください。
用途に合わせてお好みのサイズにカットしてお召し上がりください。

わかめの戻し方

サラダやお味噌汁などでシャキシャキ感を残したいときは5分ぐらい、もっち感を出したいときは10分から15分ぐらいを目安にどうぞ。
塩水で戻すと少し時間はかかりますが柔らかくなりすぎるのを防げます。

わかめと卵のスープ

鍋に水を入れて煮立ったら鶏ガラスープの素、しょうゆ、塩、こしょうをふって味をととのえ、わかめを適当な大きさにカットし加えてさっと煮ます。
わかめが柔らかくもどったら溶き卵を回し入れ半熟状になったら火を止め、ねぎ、ごま油を加えて混ぜて出来上がり。
仕上がりに煎りゴマをどうぞ。

わかめと豚バラのさっと鍋

わかめを5分程戻し、水気を切って適当な大きさに切ります。
鍋に水、酒、昆布を入れ火にかけ、切った白ネギを入れます。
ネギがくたっとしたら豚肉とわかめをじゃぶしゃぶにしネギを巻いてポン酢でお召し上がりください。

数量1セット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA